shirakawa go around

17.01.31

柴原 孝治

白川村の楽しみ方

マイゲレンデという選択

雪といえば、ウィンタースポーツ。

ウィンタースポーツといえば、スキーですね。

 

実は白川村には知る人ぞ知るスキー場があります。

正式には”白川郷平瀬温泉白弓スキー場”

 

 

さて、この白弓スキー場は村の木谷集落という所にあり、

この木谷集落は白真弓肥太右衛門(しらまゆみひだえもん)という力士の出生の地とされています。

白真弓の詳細な紹介は下の写真をご覧ください。

ファイル 2017-01-31 16 46 08

なんと、白真弓は2メートル8センチの身長なんですって。

スキー場の由来は現在でいう大関にまで昇進した白真弓の名を借りたというのがもっぱらの説であります。

 

ちなみにスキー場に隣接しているレストランや休憩室、更衣室のある建物は「森の食彩館 白真弓」です。

ファイル 2017-01-31 16 46 28

ここには力士であった白真弓の展示がされてますので、興味がある方は是非!

 

さて、早く滑りに行きましょう!!

いよいよゲレンデだ!!

 

ってタイミングで出会うのが、この剥製です。ファイル 2017-01-31 16 46 44

初めての人は大体、びっくりします。僕も例にもれず、驚きました。

決して広いスキー場じゃありませんが、待ち合わせ場所にどうぞ(笑)

 

 

ファイル 2017-01-31 16 47 05

そう、これぞマイゲレンデにふさわしい白弓スキー場です。

空いてますね。

というか、人っ子一人いませんね。。。

 

 

 

って実は定休日でした。

とはいえ週末でも人で溢れることはめったにないので、

のんびりとスキーやボードを楽しむことができます。

初心者や家族連れにはぴったりのスキー場です。

 

たまにマイゲレンデとか、貸切とか勘違いするほど空いてる時があったり(笑)

ファイル 2017-01-31 16 47 26

リフトの乗降口。

ファイル 2017-01-31 16 45 08

コースから眺める森の食彩館 白真弓の外観です。

 

白川村は人口1700弱の小さな村ですが、世界遺産あり、温泉あり、スキー場ありの

コンパクトに遊び場がつまった田舎ともいえます。

 

次の休日は合掌集落の観光+マイゲレンデという選択肢はいかがですか?

 

 

 

白弓スキー場公式サイト
http://shirakawa-go.org/shirayumi/

この記事を書いた人

柴原 孝治

柴原 孝治

夏は海、主食はビール!!・・・なのに、山間地で海の無い生活満喫中、シバハラです。 残りの人生は自分の面白いと思うことだけに費やしたい。 願わくば、いつかビール作りとデニム作りをやれたらいいなっ!!!って。 もちろん、趣味と実益と兼ねてですけど。やっぱり、ちゃんと経済回せてナンボ。 そこは金儲けの好きな大阪人ですから(笑)

RELATED ARTICLES

関連する記事

FEATURED ARTICLES

注目の記事