shirakawa go around

16.12.14

三輪 了

白川村の楽しみ方

白川郷民芸品を買うならココ!

このサイト、「SHIRAKAWA GO AROUND 」の編集長になってからというもの、

今まで気になってはいたけど、行っていなかった場所

勇気を出して行くようになりました、三輪です。こんにちは!

 

前回の記事の展望台トレッキング旧遠山家に続いて第三弾、の行ってみたシリーズ。

今回も、ずっと気になっていて行けてなかった

伝統工芸品「じば工房」に行ってきました。

 

IMG_5709 IMG_5687

 

名前の由来は?

 

まず、「じば工房」という店名の意味からご紹介。

 

「じ・ば」とは「地場」であると同時に「爺(じじ)・婆(ばば)」の意味があります。

白川郷のお年寄りのもっている伝統的技術や製作意欲が発揮されることを期待して、

「じ・ば工房」の名を付けました。(白川村役場HPより引用)

 

これまで幾度となくここの前を通ってきたのに

それすらも知りませんでした(汗)

 

 

ほっこりする手作りの工房&ショップ!

さて、いよいよ中に潜入です。

こういうとき、2歳になる息子が一緒だと入りやすいので助かります(笑)

 

IMG_5688

店内は吹き抜けになっており、たくさんの民芸品が販売されています。

ずっと工芸品を作っている工房だけだと思っていたので

小売りもしているなんてビックリ!

さらには、その種類の豊富さにビックリしました!

 

IMG_5708 IMG_5707 IMG_5704 IMG_5701 IMG_5700 IMG_5699

 

これ以外にもまだまだ沢山の商品が置いてあります。

どれも、可愛らしいものばかりです♪

 

売店の隣には工房があり

この日も4人のおじいちゃん、おばあちゃんが

作業をしていました。

 

IMG_5691 IMG_5692 IMG_5693 IMG_5694

 

みなさん、手慣れた手つきでもくもくと作業しながらも

工房内をウロチョロする息子に優しい言葉をかけてくれました。

工房内はストーブが焚いてあり、とってもあったか。

 

その暖かさもあってか、なんだか田舎のおばあちゃんの家に来たような気持ちになり

ついつい長居してしまいそうになります。

 

 

体験もできる!!

 

こちらではワラ草履作りの体験もできます。

IMG_5689

料金は1人1,700円で2名から。

必ず予約が必要となりますのでご注意下さい。

所要時間はというと、だいたい2時間から3時間くらいだそうです。

結構、時間がかかりますのでこれまたご注意下さいね!

 

もう少しライトな体験もあります。

コースターづくり。

料金は1人1,000円で、こちらも2名から要予約です。

IMG_5698

 

 

行ってみて思ったこと!

正直な感想ですが、とっても素敵な施設です!

手作りの民芸品が好きな人や

白川郷ならではのお土産探しにとってもオススメだと思います。

特に女性が好きそうなアイテムが多いですね。

さらには地元のおじいちゃん、おばあちゃんたちとも触れ合える魅力もあります。

 

世界遺産エリアからは車で3分くらいと離れたところにあるので

バスで来た人は行きにくいですが

マイカーの人は、高速道路の白川郷インターをおりて

世界遺産エリア方面へ行く途中の右手にあるので、ぜひともお立ち寄りください♪

 

 

お店の詳細はこちら!

IMG_5709

所在地:岐阜県大野郡白川村飯島6(Googleマップ
営業時間:9:00~17:00
電話番号 :05769-6-1330
定休日:月曜日(※冬期は金曜も休み)

※伝統工芸体験は予約が必要です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

三輪 了

三輪 了

明治から続く旅館「城山館」の若女将をお嫁さんにもらったことから、白川郷で暮らすように。現在は城山館の若旦那。前職である広告・編集業の経験を活かし、”ヨソモノ”の視点で白川郷の魅力をお届けします!息子との村内散歩が日課です。本サイトの編集長。

RELATED ARTICLES

関連する記事