shirakawa go around

17.05.26

三輪 了

白川村の楽しみ方

トヨタ白川郷自然學校に行く

もうすぐ2歳6カ月になる息子とのお散歩は

僕の大切な日課のひとつですが、

雨が降ったり、息子が少し体調不良だったりすると

お散歩は控えなければならなくなります。

 

でも、ずっと家の中で過ごさせるのは

ちょっとかわいそう。

かといって、村内には児童館とか

ショッピングセンターとか

室内で過ごせる場所はありません。

 

そんな時に行くのが、以前も記事で書いた白川郷学園の図書館です

 

でも、学校にそんなに頻繁には行くと生徒さんの迷惑になるのでは?

という思いのあるので週に1回くらいにしています。

 

では、それ以外にどこに行くのか。

 

僕たちはトヨタ白川郷自然學校に行きます。

今日はその魅力について書きたいと思います。

宿泊したことはないので、

あくまでも村民として感じたことですので、あしからず。

 

トヨタ白川郷自然学校

 

トヨタ白川郷自然學校は白山・白川郷ホワイトロードへ行く途中にあるのですが

かなり標高の高いところを通るので、こんな素敵な景色を眺めることが出来ます。

IMG_7113

 

 

ここは白川郷では唯一のホテルです。

白川郷内で最大規模の宿泊施設になると思います。

 

IMG_7125

 

 

個人的にはこの秀逸なロゴマークも好きです。

IMG_7124

 

 

そして玄関では熊のはく製がお出迎え。

IMG_7123

この熊以外にも館内にはたくさんの動物のはく製が展示してあり

それらを息子に見せるのも、よい学びの場になっています。

 

 

開放的な吹き抜けのロビー。

いつもここで珈琲を飲んでゆっくりと過ごします。

IMG_7120

 

 

これまた村内で唯一、フレンチ料理が食べれるレストランもオシャレですね。

(レストランは宿泊者だけが利用可能となっています。)

IMG_7121

 

 

 

あと、ショップコーナーが充実しているので

そこを見ているのも楽しいです。

 

IMG_7119 IMG_7118 IMG_7117 IMG_7116 IMG_7115 IMG_7114

村内のお土産屋さんとはまったく異なったラインナップなので

時々、ここに買い物に来たりもします。

 

非日常の空間に心落ち着く

 

なぜ、僕はトヨタ白川郷自然學校によく遊びにいくのかというと

その場所が「白川郷らしくない空間だから」です。

もっと分かりやすい言葉でいうと、「都会っぽさ」が感じられるからだと思います(笑)

 

とっても田舎な白川郷で暮らしていると

時々、都会っぽさに触れたくなる時があるのです。

 

それを感じられる身近な場所。

それが僕のなかではトヨタ白川郷自然學校なんだと思います。

 

まだ、行かれたことのない村民の方は

ぜひとも訪れてみて下さい。

 

観光客の方はぜひぜひご宿泊してみて下さいね。

 

 

トヨタ白川郷自然學校のWEBはこちら

https://toyota.eco-inst.jp/

ただ、「泊まる」だけではなく自然と触れ合う

さまざまなアクティビティやプログラムがあるのが魅力です。

夏休みなどにファミリーで泊まるととっても楽しいと思います♪

 

 

追伸

ちなみに、こうやって村人が遊びに行ったら迷惑じゃないかと思い

スタッフさんに聞いたところ、全然OKだということだったので

遊びに行かせてもらいています。

トヨタ白川郷自然學校の皆様、いつもお邪魔してすいません!

 

 

この記事を書いた人

三輪 了

三輪 了

明治から続く旅館「城山館」の若女将をお嫁さんにもらったことから、白川郷で暮らすように。現在は城山館の若旦那。前職である広告・編集業の経験を活かし、”ヨソモノ”の視点で白川郷の魅力をお届けします!息子との村内散歩が日課です。本サイトの編集長。

RELATED ARTICLES

関連する記事

FEATURED ARTICLES

注目の記事