shirakawa go around

17.04.14

森下智勝

白川村の楽しみ方

G.W.の大渋滞を避けるには…

気温も上がり、雪解けも進む白川村。 先日、名古屋方面へ行ったらあちらは桜満開。

こちらはゴールデンウィークが見頃と予想してます。

クルマ大国我がニッポン、道路交通網も整備され東海北陸道白川郷ICの利用が便利ですが、

連休になるとものスゴく混みます。

IMG_0006

 

 

村内大渋滞

 

昨年の記憶ではお昼のラジオからの情報で岐阜方面からの下り線、白川郷IC先頭に3km渋滞。

荻町交差点(白川郷バスターミナルのとこ)に並んでる車に聴くと、白川郷ICからここまで2時間。

せせらぎ駐車場入り口に並んでいる車に聴くと、荻町交差点から30分。

普段は白川郷ICからせせらぎ駐車場まで10分かからないです。

 

オススメコース

渋滞マニアの方にはイイかもれないですが、嫌な方は白鳥ICから国道156号利用をオススメします。

途中、ひるがの高原でミズバショウを見たり、

 

御母衣ダム湖畔の荘川桜があったり、

IMG_0423

 

 

御母衣ダムサイトパーク(無料)でダムの歴史や荘川桜についての展示やダムカードの配布があり、

 

IMG_1157

 

 

村内の合掌造りで国の重要文化財の遠山家もあります。

IMG_0153

 

世界遺産エリアの駐車場はキャパ以上にクルマが来るので多少待ち時間はあります。

ゴールデンウィーク時に村へ来られる計画の方は参考にしてみてください。

この記事を書いた人

森下智勝

森下智勝

ちっちゃなころから白川村民。前職は海上自衛隊に入隊し、15年間、艦で世界を見て周る。現在は白川村に戻ってゲストハウスのオーナー。愛犬である狼犬のぼっちゃんとの村内散歩が日課。

RELATED ARTICLES

関連する記事

FEATURED ARTICLES

注目の記事